心想事成 the Hong Kong affair

カテゴリ:古跡:HERITAGE( 13 )

九龍皇帝

f0067584_0254148.jpg
尖沙咀はStarFerry乗り場前のバス停の柱には2007年に亡くなられた「九龍皇帝」こと曾灶財さんのARTが遺されております。御興味あれば、なくなられた際の特集記事をどうぞ(蘋果日報にJumpします)
現在は保護されておりますが、存命時には「単なる落書きおっさん」。ちなみに右下のREACHは別の方が書かれた「落書き」です。

あちらこちらに出没し落書きと言う名の。。。今でこそARTを残されましたが、当然落書きですので片っ端から消されておりましたが、50年にわたる落書きの成果??
2003年にはベネチアンビエンナーレにARTとして出展されたそうです。
今はARTとしてG.O.D.等でGoodsとして手に入れられたような気がします。。。(もうないかな?)

更には、政府主導?による歴史的建物である中環埠頭、皇后埠頭の強制撤去、灣仔の利東街・灣仔街市に始まり中環嘉咸街等の古き良き趣を残す街の商業主義的なScrap&Builtの再開発に反対する流れにも乗り(私の勝手な解釈です)、「港人的集體回憶」の一部として注目されARTとして形を留める事となりました。

More ~80后(1980年代)世代が巷を賑せていますが~
[PR]
by island_hk | 2010-01-16 01:00 | 古跡:HERITAGE

epilogue ~Lost Stone@Magazine Gap Road No.15~

8回に渡りお伝え致しましたVictoria City Boundary Stoneも今回が最終回。
少々毛色の違う記事にお付き合い頂き有難うございました。
最終回は7th Stone(私の記事では5番目ですが)@馬己仙峽道15號です。
f0067584_16342595.jpgf0067584_16343873.jpg
今となっては壁に知る人ぞ知る跡でしかありませんが。。。。f0067584_16354963.jpg2005年には確かに存在していたようです。(Webより抜粋)f0067584_1636196.jpg

たかが石碑ですが、2007年のこの石碑が無許可で撤去されたこの事件から、残りの6つの石碑は文化財扱いとなり周りが整備されてきたは確かでしょう。
2007年以前の石碑は近代香港の発祥以来100年の歴史を見守ってきたとは思えない扱いをされてきたと見受けられますが、現在では、石碑自体も小奇麗に存在しております。

最後にVictoria City Boundary Stoneの位置をおさらいです。
どの通りが境界であったのかは知るべくもありませんが、古の香港の市境界はこんな大きさだったんですね。
f0067584_16402013.jpg
香港Wikiの地名だけを頼りに地図と格闘しながら、ハイキングがてらに探し出してきましたが、今回Google Mapに詳細の位置を記載してみました。
ご興味ある方は是非探索してみてください。


More ~維多利亞城を表す四環九約とは~
[PR]
by island_hk | 2009-09-14 18:26 | 古跡:HERITAGE

episode6 ~6th Stone@Bowen Rd.~

今回の小旅行の〆は再びBusで山の上へ!
中環から15番のBusで港安醫院前で降りいざ寶雲道へ!
司徒拔道との交差点からランナーや、犬の散歩、自転車の練習をする子供をわき目に突き進みます!f0067584_203646.jpgf0067584_20362028.jpg
こちらは山道ではなく、眺めのいい平坦なジョギングコース。こちらも800m程度で見えてきました。
跑馬地と同じく、史跡として碑の下には碑文が埋め込まれ、周りも整備されています。
f0067584_20365369.jpgf0067584_20421564.jpg
何せ犬の散歩道。。。ポツリと立つ碑は犬にしては格好の○○Point(ぼかしてますが。。。)f0067584_20412481.jpgf0067584_20372357.jpg
日も暮れてきました。。。
帰りは19番のBUSで坂道を駆け下り一路北角碼頭へ!
これで現存する6本のVictoria City Boundary Stone訪問の旅が終了です。


epilogueへ続く。。。
[PR]
by island_hk | 2009-09-12 14:38 | 古跡:HERITAGE

episode5 ~3rd Stone@Hatton Rd.~

6つのStoneの内、たどり着くのに苦労する1つの石碑ですが、旧中環碼頭(大会堂前)から
13番のBusで終点へ、旭龢道(Kotewall Rd.)と寶珊道(Po Shan Rd.)、
干德道(Conduit Rd.)のロータリーから克徳道(Hatton Rd.)へ踏み込みます。
f0067584_2103135.jpgf0067584_2105599.jpg
そこはMorning Trail(Peak Trail)橋を渡り、休憩小屋を越え、沢を越えても信じて突き進みます!
舊山頂道のTrailよりもう少しハイキングな山道を登れば800mの先に一番趣き深い石碑と巡り逢えます。f0067584_211136.jpgf0067584_2112739.jpg
f0067584_2114430.jpg石碑の少し上には英語/中国語/日本語で石碑の案内板が
整備されています。
(案内板の内容はLinkからどうぞ)
個人的にGoogle Mapでレイアウトしてみましたが、
ここには旧維多利亞城の区域と石碑の位置が
わかりやすく記されています。


どれも同じ形ですが、苦労しただけ一番好きな石碑です。
f0067584_212678.jpg

[PR]
by island_hk | 2009-09-08 22:42 | 古跡:HERITAGE

episode4 ~2nd Stone@Lung Fu Shan Pok Fu Lam Rd.~

この石碑にたどり着くには、瑪麗醫院に行ったことですんなり見つけられましたが。。。
判りにくいです。情報は。。。
   「薄扶林道遊樂場附近的行人隧道入口、3987號電燈桿柱」 のみ
薄扶林道と言っても香港島の西側をCoverする長い通り。
f0067584_20504597.jpgf0067584_2051311.jpg
堅尼地域からは43XのBusにて。。。(これもバス停が判らない。。。卑路乍灣公園 反対側のPark’n前と
士美非路市政大廈と堅尼地域泳池前より)士美非路(Smithfield Rd.)をぐんぐん登ります。
(間違っても歩いて登ろうとは思わないように。。)
この碑は士美非路(Smithfield Rd.)とのJunction薄扶林道遊樂場北端(香港大学寄り)の
道路をくぐる遊歩道入り口にポツネンとございます。
お隣のコンクリートは。。。案内板でも立てようとしたのでしょうか?
f0067584_20535933.jpgf0067584_20534572.jpg
次は3rd Stoneへ!ここばかりはtaxiで移動します。
いざ克頓道(Hatton Road)へ!
[PR]
by island_hk | 2009-09-05 16:20 | 古跡:HERITAGE

episode3 ~1st Stone@Kennedy Town~

偶然だけでは出会えないこのStone。。。
地図を片手に堅尼地域(Kennedy Town)へ1日で一気に旧維多利亞城境界を駆け抜けます!
f0067584_2015078.jpgf0067584_202351.jpg
それにしても西の果ては遥か彼方。。。トラムの西の終点堅尼地域から始まる域多利道更に西へ!
東華痘局(Tung Wah Smallpox Hospital)の碑からバス停を通り招商局の建物沿いに西寧街へf0067584_200448.jpgf0067584_201284.jpgf0067584_2011950.jpg
左手に運動場が見えてくると。。。在りました! 本当に運動場の水のみ場の横。
100年の時間を見届けてきた石碑とは思えない扱い。。。
f0067584_2034757.jpgf0067584_204826.jpg
f0067584_2045013.jpg半裸のサッカーに興じる方々の不思議そうな視線をよそに
カメラを向けシャターを控えめにきります。

新聞や、Blogの写真では良く理解できませんでしたが。。。
こんな片隅に。。。そのものドンと。。。


このStoneが古の香港の西端。
公園すぐ裏手は卑路乍灣(BELCHER BAY)
100年前も変わらず陸地だったんですね~
こちらの山の手は摩星領(Mt. Davis)Victoriaの道は
香港仔の手前華富まで続きます。
[PR]
by island_hk | 2009-09-04 02:18 | 古跡:HERITAGE

episode2 ~あっけなく2nd Contact 7th Stone@Happy Valley~

f0067584_19334927.jpg「維多利亞城界石(Victoria City Boundary Stone)」の旅!?
こちらは1903年時に制定された維多利亞城の東端。
Happy Valley(跑馬地)黃泥涌道聖保祿小學のトラム道
反対側の歩道場にポツリと。f0067584_1933913.jpg

f0067584_1946249.jpg
左に禮頓山(Leighton Hill)、Happy Valley(跑馬地)の
運動場中央入り口を過ぎた右側に、
トラムからでもご覧になれます。f0067584_19325438.jpg
[PR]
by island_hk | 2009-08-30 19:53 | 古跡:HERITAGE

episode1 ~First Contact 4th Stone@old peak road~

予期せぬ出会い。
それはハイキング中の出来事。
f0067584_1831341.jpgf0067584_1832537.jpg
中環(Central)から山頂(Peak)の戻り道、舊山頂道を下り終えようかという時。。。
それは100年もの間何事もなかったかのように姿を見せたのです。
f0067584_1834577.jpg

舊山頂道近地利根德里(Old Peak RoadとTregunter Passの分岐すぐそばの休憩場横)
f0067584_1841378.jpgf0067584_1842447.jpg
そして。。。残りの6本を追い求める!?旅(大げさ)が始まりました!
[PR]
by island_hk | 2009-08-30 18:34 | 古跡:HERITAGE

prologue ~Victoria City Boundary Stone~

それはとある記事から始まった・・・
f0067584_1195745.jpg

空の上で何気なく見かけた蘋果日報2007年の8月19日の新聞記事。
なんとなく気になり。。。デジカメでスクラップ代わりにぱしゃり。
[PR]
by island_hk | 2009-08-28 00:37 | 古跡:HERITAGE

西港城 ~上環~

f0067584_121623.jpg

f0067584_123664.jpg

上環のトラム停留所前にある
西港城"Western Market"。
レトロなレンガ造りの建物です。

澳門行きのフェリーの出る港澳碼頭の前です。
中にはバス模型で有名なお店や御土産物や、
「滿記甜品」2階には布地屋さん3階にはレストランがあります。

非常に味のある建物なのですが、目の前は高速道路真横は場外
馬券売り場とあまり恵まれた景観ではありません。
燕窩/漢方/海鮮乾物街の入り口に位置しますので、
街歩きの起点にどうぞ。


More~滿記甜品~
[PR]
by island_hk | 2009-04-06 01:19 | 古跡:HERITAGE