心想事成 the Hong Kong affair

カテゴリ:運動:SPORTS( 18 )

獅子山~下りれば下りるほど~

登るのは難儀でしたが。。。ま、下りましょうか?
f0067584_23595568.jpgf0067584_23582270.jpg
あっという間に標高が低くなっていきます。とともに、獅子山の表情も変わって見えます。f0067584_23584018.jpgf0067584_23585514.jpg
通称インディアンから。。。             顔がなくなりましたねぇ~
f0067584_011270.jpg
獅子山公園迄下りてくるとごらんの通り。
f0067584_031290.jpg
黄太仙ではおなじみの雄姿です。先ほどの山頂がどれだけ絶壁かお判り頂けるかと。
f0067584_0206.jpg

なんて言いつつ。。。
やはりこれが目的か。
f0067584_053755.jpgf0067584_055667.jpgf0067584_061336.jpg

今回は事故みたいなもんです。

だって近いんだもん。

詠藜園四川菜館
Wing Lai Yuen Sze Chuen Noodles Restaurant
地址 : 黃大仙鳳德道15-17號地下
G/F, 15-17 Fung Tak Road, Wong Tai Sin
電話 : 2726 3818
[PR]
by island_hk | 2010-04-11 00:10 | 運動:SPORTS

獅子山~登れたのか?~

イースターを挟んでお届けするのは、獅子山行山Part2
遂に頂に到達した一行。。。
(休みのブランクで忘れたわけではありません。。。階段が急すぎて写真撮る余裕がなかっただけです。。。)
f0067584_21512434.jpgf0067584_21501654.jpg
香港を一望できるすばらしいPoint(曇りでしたが。。。)
f0067584_21453743.jpg

あり?あと10分とは???
f0067584_22112982.jpgf0067584_22114623.jpg
勝手に解釈するに。。。こういうことらしいです。。。
                                                     ↓(右端:最初の登頂獅子山山頂)
f0067584_22232315.jpg

で、侮っちゃいけない最後の階段。。。f0067584_22262558.jpgf0067584_2227994.jpgf0067584_22265433.jpg
そして。。。
f0067584_22294733.jpg

香港の街頂きました~♪
[PR]
by island_hk | 2010-04-06 22:30 | 運動:SPORTS

いざ憧れの!獅子山へ!

下に見えるは黄太仙!香港の風水の源?後ろにそびえますは~。
「竹園南邨. 竹園南邨」1987年落成のY3型の香港の代表的な公団住宅ですが。。。

「ずれてるぞ・・・」

えと。。。『もちろん獅子山!(LION ROCK!)
f0067584_22252473.jpg

f0067584_22553937.jpg九龍の難関に遂に!挑戦の日がやって参りました!(大げさ?)

今回バスの都合(どんな)で慈雲山中心よりTRYです。
まず目指すは沙田坳(Shatin Pass)
気温は20℃前後いざ出陣です!

ハイキングとお参りの登山者についていくと。。。
慈雲山北のバス停から。。。
いきなり階段;

まだまだ続く階段;

日ごろの運動不足か。。。既に息切れる一行。。。

『大丈夫か!?』
f0067584_2345966.jpgf0067584_2351435.jpg

とそのときようやく見えた沙田坳(Shatin Pass)、少し登って観音廟が見えてくると。
麥理浩徑(MacLehose Trail)第4-5段と衛奕信徑(Wilson Trail)の第4-5段の入り口です
f0067584_23122567.jpgf0067584_23133379.jpgf0067584_2312372.jpg

ここからが本番。。。目指せ獅子山1.8Km!

旧階段を登るだけあって旧啓徳空港から香港島、尖沙咀まで眺望はすばらしく、
展望Pointで休み休み階段の連荘を登りまくります!一山越えると。。。
沙田坳から1.3Kmで来ました!『獅子山まであと0.5Km!』
大量の老人部隊(失礼;でも皆さん健康です。。。)が下りて来るのを見て。
『余裕だぜ・・・』と内心ほくそ笑みながら再び階段に突入する一行!
f0067584_23384827.jpgf0067584_2339047.jpgf0067584_23391383.jpg
やはり。。。警告文と日ごろ行山三昧の老人部隊を甘く見るものではありません。。。

果たして一行獅子山山頂に辿り着けるのか!?(次回に続くハズ。。。)

[PR]
by island_hk | 2010-03-29 23:45 | 運動:SPORTS

行山@Central  ~ご褒美は~

Centralお手軽ハイキング。
急激に登っては行きますが、なかなかの風景が迎えていただけます。
f0067584_2321654.jpg
f0067584_2323429.jpg

汗だくでたどり着く山頂には観光客が涼しい顔でいらっしゃいますが。。。
[PR]
by island_hk | 2009-06-27 23:18 | 運動:SPORTS

行山@Central 道しるべ編

Centralから山頂までの都会のオアシスの道しるべです。
HSBCの前は皇后像廣場(Statue Square)からHSBCを通り、赤い建物「終審法院」へ右手の階段を登ります。f0067584_011985.jpgf0067584_0143692.jpg
St.John's Cathedralの敷地を抜け山頂纜車站(Peak Trum駅)を右手に纜車径へ。
ここからはトラムを右に左に『中區自然径』の標識に沿って上がって行けばOkです。f0067584_0145910.jpgf0067584_013885.jpg
まずは纜車径をトラムの線路を進行方向左側を登り、2つの駅迄で登ります。f0067584_015473.jpgf0067584_0292.jpg
馬己仙峽道からは「中區自然径」の看板に沿って住宅街から林の中へ。この二つの小道を通り「梅道」へf0067584_023142.jpgf0067584_024873.jpg
「梅道」駅からはトラム軌道を離れ漆咸徑をここはもうCentralとは思えない山道。。。梅雨時は苔で滑りますので、お気をつけを。f0067584_03434.jpgf0067584_034537.jpg
だいぶ長い山道をひた登ります。途中見える景色は中々です。
白加道にたどり着くと目の前は「Victoria Hospital」の石碑が(現政務司司長官官邸)
ここから凌霄閣(いわゆるPeak Tower)迄は約1Km頑張りましょう。
右手の醫院径-種植道経由でも白加道でも醫院径-施動動-種植道経由でも。私達は白加道駅へ
f0067584_035789.jpgf0067584_071283.jpg
後は舊山頂道経由でもちょっと戻って芬梨道経由で凌霄閣へでも。
お帰りはPeak Trumといわず舊山頂道経由でどうぞ。
f0067584_055853.jpgf0067584_074529.jpg
登りで約1.5時間のお勧めお手軽ハイキングコースです。是非。
[PR]
by island_hk | 2009-06-24 00:52 | 運動:SPORTS

早朝。。。行山@Central

SignaiT1発令の今朝。。。朝焼けがきれいな香港でした。。。
ってことで、初心貫徹!1st Shotは6時台!行きますよ~『覧車径』
f0067584_1373541.jpgf0067584_1374920.jpgf0067584_138249.jpg
Peak Trumの営業時間とともに登り始め。。。f0067584_1381925.jpgf0067584_1383025.jpgf0067584_1384264.jpg
続きはまた後程♪
いやぁ~仕事だってなかなかこんなに早くは行きません(笑)
[PR]
by island_hk | 2009-06-20 13:13 | 運動:SPORTS

香港マラソン

f0067584_8505076.jpg東京国際マラソンの当日、こちら香港でもスタンダードチャータード香港国際マラソンが実施されました。こちらは毎年恒例となった市民マラソン。
朝4時から地下鉄は運行し、ランナーに駅は占拠されるが如く大混雑。
f0067584_8523670.jpg真剣にひた走る人、仮装するもの、携帯電話で話をしながら歩く人、カップルで手を繋いで走る人、ゴールしてプロポーズをするもの、数万人が押し寄せていると人間ウォッチングもまた面白く。。。老いも若きも4万2千人がフル/ハーフ/10Kmの距離を香港の高速道路を封鎖して設定されたコースをひた走ります。
f0067584_8514949.jpg一番早いStartで5:30~。
香港の朝焼けを眺めながら快走も如何でしょうか?
え?私?、しっかり応援?(するのも寒いんですよ~)
[PR]
by island_hk | 2008-02-18 08:54 | 運動:SPORTS

香港の裏山-大潭水庫

大都会のすぐ裏手には、自然が一杯の香港。
f0067584_23505134.jpg
大都会のストレスは自然で癒すを地で行きます。
f0067584_235179.jpg
f0067584_03178.jpg
f0067584_033555.jpg
f0067584_23532335.jpg

3時間の山歩きのあとは、タイメシ♪でした。
[PR]
by island_hk | 2008-02-02 00:08 | 運動:SPORTS

香港島の山頂より

畢掌山頂より大潭水塘/紅山半島、石澳方面を
f0067584_1234825.jpg
逆側に太古/啓徳空港/将軍澳方面を
f0067584_1235912.jpg
小馬山より中環のビル群を
f0067584_1242087.jpg
最後に啓徳空港方面を
f0067584_124371.jpg

香港の空気はかなり悪くなってます。
完全に街の上と空の色の間に灰色の空気の層が出来てます。
[PR]
by island_hk | 2007-12-09 12:01 | 運動:SPORTS

柏架山道~港島径第5弾(逆行)-2

f0067584_2335565.jpgまだまだ続く、どこまで続く?
いつまで階段!?
と体力と精神力の修行!?
炎天下の行山(ハイキング)。

夏場のハイキングには。。。
水分の補給と帽子をお忘れずに!
f0067584_23344132.jpg
引き続きHong Kong Trailをてくてく。
当初の目的石切り場を目指して小馬山へてくてく。
f0067584_23393074.jpgf0067584_23395227.jpg
左は香港島の反対側赤柱半島、石澳方面から心地よい海風が上がってきます。

f0067584_23405822.jpg石切り場の柵が見えてきたところで急激に下る階段。。。『石切り場は何処!?』と
当初の寶馬山へ抜けるルートを制止をブッチギリ衞奕信径(Wilson Trail)方面へ進む旦那;
気が付けば?確信犯!?
行くも階段戻るも階段・・・もう太ももパンパンです;f0067584_23435661.jpg
目的を達した後には覚悟を決めて急階段を上り始めます。
目指すは渣甸山(Jardine's Lookout)433m
かなり辛かったです。修行の世界です。はい。
f0067584_19523815.jpg

もう少し澄んでいたら最高の御褒美だったのですが・・・

f0067584_2355019.jpg
後は香港最高級住宅の陽明山荘まで下って行きます。ここは衞奕信径(Wilson Trail)第1段の終点と第2段の起点、港島径(HongKong Trail)の第4段の終点と第5段の起点。
大戦時の遺構を巡るハイキングコース↓(旧カナダ軍HQ跡)等々いろいろな起点です。f0067584_005739.jpg
[PR]
by island_hk | 2007-08-03 00:03 | 運動:SPORTS